帰ります

動物たちは帰ることになりました。

生まれ故郷の北の大地へ…。

ムツゴロウ動物王国は北の地へ戻ります



急ぎ足のお知らせとなりますが、
ムツゴロウ動物王国は東京での活動にひとつの区切りをつけ、
王国活動の原点の地、北海道に戻ることにいたしました。
動物たちとともに、北の地で「ムツゴロウ動物王国」は、さらなる展開を期します。
その様子は、ホームページにおきまして、逐次、報告をさせていただきます。
いつか、北海道でまたお会いする日を、動物たち共々楽しみにしております。

3年半、本当にお世話になりました。(公式サイトトップページより)


東京都あきる野市の「東京ムツゴロウ動物王国」が11月25日で閉園することが発表されました。

yahooのニュース記事によると、昨年6月にそれまで運営していた会社が経営難に陥り、その後はムツゴロウこと畑正憲さんの個人事務所が運営を続けていたとの事です。

閉園までの間は無休で営業し、犬と一緒に楽しめる運動会・大宴会や相談会、北海道祭りにネコ祭り…などなど、さまざまな感謝イベントが行われるそうです。(詳細は公式サイトでご確認下さい)

また、閉園後についてですがほとんどのスタッフ・動物たちはムツゴロウ王国の発祥の地である北海道に戻るそうです。
(東京に移転する際全てを移転させたのではなく、一部の動物やスタッフは北海道に残留していたとの事です)

犬113匹、猫41匹、馬10頭という大家族ですから引越は大変そうですが、引越後は広い大地と澄んだ空気(寒さは厳しいですケド…^^;)の中で伸び伸びと暮らしてもらいたいですね。


2007年10月17日|TrackBack(0)

この記事へのトラックバック