動物園はネズミ祭り

ハムスター&ネズミ好きの人は必見!

年末年始は動物園でネズミ祭りですよ!!


2008年は“ねずみ”ブーム到来!?動物園でねずみ展が続々開催

2008年の「ねずみ年」にちなんだ展示が、上野動物園や多摩動物公園で開催されます。

まずは上野動物園。
干支展「ネズミたちのポケット・ハウスへようこそ!」

上野動物園のネズミをパネルで紹介する他、ハツカネズミがロープ上を空中散歩する「ネズミの遊園地」を展示。
日本では江戸時代から飼われていたという「ジャパニーズマウス」(通称パンダマウス)の展示もあります。
期間は2007年12月18日〜2008年1月31日。


そして多摩動物公園。
特別展「とうきょうネズミ」

東京に生息する野生のネズミ、そしてペットのネズミについての特別展です。多摩動物公園で飼育しているアカネズミやカヤネズミなどの生態展示・ネズミに関する解説や飼育方法を説明したパネル展示の他、ネズミ関連本紹介や写真撮影のコーナーも用意されます。
期間は2007年12月6日〜2008年4月8日(長い!)です。

ネズミの分類学―生物地理学の視点 (Natural History)


ちなみに先日ご紹介しましたが上野動物園では現在もネズミの写真パネル展が開催されています。(→関連記事
こちらのパネル展は2008年1月14日まで。


年末年始は動物園に行って、可愛いネズミさんたちを見て癒されてはいかがでしょう?


2007年11月27日|TrackBack(0)

この記事へのトラックバック