窮鼠猫を噛む

有名なことわざ、「窮鼠猫を噛む」。

その猫を噛むだけの力はどこから来るの…?



なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?


なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?



人が窮地におちいったときに出る力=超意識(スーパーコンシャスネス)について書かれたこの本は、現在(1/18)amazonの「ビジネス・経済・キャリア」「人文・思想 」、2カテゴリのトップを飾っています。

「超意識」は日本では「火事場の馬鹿力」なんていう言葉でも表されていますね。
追い詰められたときに人間は予想以上の力を発揮できる事があるのですが、この本ではそんな「火事場の馬鹿力」について分かりやすく解説、さらにそれを意識的に引き出す為のトレーニング方法などが紹介されています。

ちなみに我が家のハムスターは、窮地じゃなくても噛み付いてきます…私の指は食べ物じゃないんだよ…?(苦笑)


2008年01月18日|TrackBack(0)

この記事へのトラックバック