続・ダンボールでハムスター

ダンボールハムスターが我が家にやってきた!

20080223123406.jpg

はるばる四国からやってきた彼は大雪に驚いているようです(笑)


先日ご紹介した富士ダンボール工業さんのダンボールハムスターを実際に制作してみました!(前回の記事はこちら

キットの中身はこんな感じです。
20080223121106.jpg
ダンボール・説明書共にA4サイズ。
この1枚のダンボールからハムスターが生まれます。


ダンボールから丁寧にパーツをはずして…
20080223121948.jpg
パリパリとはがれる感触がちょっと気持ちいい(笑)


説明書の指示通りに組み立てていきます。
20080223122546.jpg
作っている途中のハム頭はなんだか大変な事にΣ(゚口゚;
でも大丈夫、ちゃんと組み立てていけば…


20080223123217.jpg
ジャジャーン!制作時間は15分もかかりませんでした。
(写真を撮りながらの制作だったので、実際はもっと短い時間で出来るかも?)

ここまでの作業でテープやノリ、はさみなどは一切必要ありませんでした。
(ただし、付属のひま種を持たせるのにはテープを使う必要があります)




歓迎のしるしにかじりん棒をプレゼント。
20080223123550.jpg



しかしうちの暴れん坊ハムスターに見つかり…
20080223123707.jpg



新入りはつらいよ(´・ω・`)
20080223123750.jpg

ダンボール工作は通常のペーパークラフトと比べて頑丈なので、完成した後に色々遊んだりも出来そうです。
(ペーパークラフトだとちょっと乱暴に扱うとあちこち折れて悲しい事に…)
「飾って楽しむ」よりも「作ったら遊びたい!」というような小さいお子さんにはぴったりではないでしょうか?

また、子供の頃に雑誌の付録やプラモデルを作ったりするのが大好きだった人にも超オススメです!ちょっと懐かしい気分になれますよ^^


※今回作ったダンボール工作キットは「ボックスメーカー」さんで販売されています。


2008年02月25日|TrackBack(0)

この記事へのトラックバック