増築可能なケージ




ハムスターのわくわくワンダーランド HWL-360


ハムスターを飼育する楽しみの中で、繁殖を楽しみにされる方も多いかもしれません。
小指の先ほどの赤ちゃんハムがどんどん大きくなっていく姿は、とてもかわいらしいですよね(*^_^*)
しかし、子供が増えるとケージが手狭になってきます。小さめのサイズのケージで飼育していると、いくら狭いところが好きとはいえ、やっぱり子沢山のハムには窮屈かも…

このハムスターのわくわくワンダーランド HWL-360というケージは、専用のパーツ(ハムスターのわくわくワンダーランド用トンネル)を取り付けることで2つのケージを連結することが可能です。
これなら親離れが済むまでは連結しておいて、大きくなったらトンネルをはずして別居、という形がとれますね。

ケージを2つも置くスペースの余裕がない!という方には、1つのケージに間仕切りを入れて2つにするタイプのケージがあります。
イタリア製 小動物ケージ プリシオラ

ハムスターWハウス


2005年05月14日|TrackBack(0)

ペット用アロマテープ

アロマテープIM-01


人間の世界でも「癒される」と人気のアロマテラピー。
ペットの、しかも医療現場でも使われているって知ってましたか?
動物医療の現場では、化学的治療の副作用やストレス、老化現象など、積極的な治療がほどこせない場合に使われているそうです。
効能としては、症状の沈静・改善、食欲増進、体重増加、安眠、リラックス効果など、免疫機能や自然治癒力が高まったという声があるそうです。
犬・猫・ウサギの場合は首輪に、ハムスターの場合はケージに貼り付けます。
1枚で効果は約1週間。
これもペットに快適な時間を過ごしてもらうための一つの方法なんですね。
2005年04月19日|TrackBack(0)

ケージについて・水槽タイプ

壁が水槽のようにガラスやプラスチックで囲まれている水槽タイプは、ハムスターが金網をよじ登ったりすることでおきる落下の事故を防ぐことが出来ます。ただし、通気性の問題があるので、夏場はとくに気をつける必要があるかと思います。

<水槽タイプの商品例はこちら>
ワイルドキットHK−45

ハムスター飼育セット GG-600

デュナハムスター

アクアシステム45S<メッシュフタ付き>
(3/16更新)
ハムスター用超大型ケージセット ギャラクシー
(4/8更新)

続きを読む
2005年04月08日|TrackBack(0)

ハムスターの体温を測るのって

私は今まで経験はありません。

ハムスターは平熱が人間よりもちょっと高い(37度前後)ということなので、手に持った時の暖かさで判断していました。

でも、探せばきちんとあるんですね。動物用の体温計。

Pet-Temp ペット用電子耳体温計


動物の体温測定は肛門から体温計を挿しいれて直腸で測る、という話をずっと聞いていたので、ハムスターじゃ無理だろう(苦笑)と思っていたのですが、これは最近人間用でもある「耳穴測定式」なのでハムスターでも安心です。(きちんとハムスターにも使えるようなサイズになっているようです)

こういった用品もどんどん進化しているんですね。
2005年04月07日|TrackBack(0)

遊び道具いろいろ

トンネルやシーソー、観覧車など、色々な遊び道具が出ています。
ネットで見つけたものを挙げてみますが、必ず安全かどうかは各オーナーが判断してください。

森のトンネル


プレイペンション


お立ち台


シンデレラ


観覧車


スプリングキューブ

ロックンローラー


ミニバギー


スモールベッドW

続きを読む
2005年04月05日|TrackBack(0)

ケージについて(その他・選び方など)

金網・水槽にかかわらず、最近はいろんなデザインのケージが沢山売られています。

選ぶ時にはかわいさよりも何よりも
ハムスターにとって安全かどうか
これを最重要ポイントとして考えてください。

<かわいいケージはこちら>
とっとこハム太郎★ハムハムスターターキット デラックスなのだ!


わんぱくハイツ


はむはむパーク


続きを読む
2005年04月02日|TrackBack(0)

こんなケージも見つけました。

ウッディミニシャトー


木製のケージです。
前面・側面はプラスチック、背面が金網ケージになっています。
下の引き出しから巣材を取り替えることが可能です。
プラスチック製のケージだとどうしても子供っぽいデザインの物が多いのですが、これは落ち着いた雰囲気のデザインなので、インテリアにこだわっている大人のハムスターオーナーにもお勧めです。

さらに、機能的だなぁと思ったのはこのケージ。

続きを読む
2005年03月29日|TrackBack(0)

体重をはかろう!

デジタルお料理はかり


お宅のハムちゃんは肥満じゃないですか?
「おねだり」がかわいくて、ついついおやつを多めに与えてしまったりすると、ハムスターはどんどん太っていきます。
太ると色々な病気の原因になる、というのは人間と一緒です。

時々体重測定をして、健康チェックを心がけると良いと思います。続きを読む
2005年03月25日|TrackBack(0)

巣材について

巣材についてですが、一般的にウッドチップを利用している方が多いのではないかと思います。
ただし、ハムスターによっては特定のチップでアレルギーになってしまうこともあるので気をつける必要があると思います。

最近は、シュレッダーで裁断した紙を巣材として使っている方もいるようです。
4月から個人情報保護法が始まる事もありますし、これもひとつの方法かもしれないですね。

クロスカット式 コンパクトシュレッダー

2005年03月24日|TrackBack(0)

イタリア製のケージ(情報追加)

ネットでは海外の商品なんかも気軽に入手することができます。

たとえば、これらはイタリアのハムスター用のケージです。

イタリア ファープラスト製ハムスターケージ コンビ01


イタリア ファープラスト製ハムスターケージ コンビ02


イタリア ファープラスト製ハムスターケージ コンビ03


上記の写真を見ていただくとわかりますが、基本的に天井のみが網、それ以外はプラスチックで出来ています。
通気用の穴もプラスチック部分にしっかりあいていますし、全面金網タイプと違い、昇ったりという危険もなさそうです。

また、別室に回し車やドーム上の小屋が取り付けられる形になっており、置くのにちょっと場所が必要そうですが、実際にこの中をちょこちょこと動くハムスターの姿は、想像するだけでも楽しそうです(*^。^*)

以前、外国製のケージを利用していたことはあります(この製品とは別のものです)が、移動が基本的にパイプであったり(ハシゴに比べて格段安全ですし、なにより狭いところが好きなハムスターも大喜び?します)、拡張性が高かったり(必要の無い部分は切り捨てたり、逆に必要なところはどんどん付け足すことが可能)と、「なるほど」と思う部分の沢山あるケージでした。

設置するのに一定の広さの場所が必要ということ、それと普通にホームセンターなどで売っているケージに比べるとお値段が張る、という点をクリアできれば是非試してみて頂きたいケージです。

上記リンクの「コンビ02」の商品紹介ページではそのほかのイタリア製ケージも扱っていますが、全般的にイタリア製ケージは大きい!そしてハムスターの遊び場が沢山用意されています。
それだけイタリアではハムスターが市民権を得ているということなのでしょうか?

と思ったらこんな記事を見つけました。
ハムスターを投げた罪で逮捕
動物への残虐行為を罰する法律がきちんとあるそうです。

追加情報
2005年03月11日|TrackBack(0)